台湾大学修士一年第一学期の成績(105-1)

台湾大学で初めての成績表が出ました。実解析は途中で履修停止したので成績が特にありませんが、最後まで履修した高等統計推論Iと、回帰分析はどちらもA+の成績で通過していました。GPAは4.3だそうです。(履修停止すればGPAには影響は出ない) 高等統計推論Iの方は先生が履修者の成績の分布を公開していたのですが、A+は一人だけだったので、私が1位の成績だったようです。期末試験もほぼ満点近くとれたので、そちらの方は結構自信がありました。次の学期に続きの高等統計推論IIがあるのですが、そちらもA+を取れるように頑張... 続きを読む | Share it now!

台湾大学応用数学研究所(数理統計)の教科書

私の受講している科目に関して、台湾大学応用数学研究所の修士課程で使われている教科書を紹介しておきたい。今学期、履修しているのは「高等統計推論I」、「回帰分析」である。また途中で履修停止し、聴講に切り替えた科目に「実解析1」がある。 高等統計推論I 成績の配分は、宿題(40%)中間試験(30%) 期末試験(30%)です。先生は生徒が出席するかどうかは気にしないと言っていましたが、宿題は授業中に配布されるので出来れば出席することにこした事はないかと思いました。課題の内容と私の提出した課題の答案をこちらにアップ... 続きを読む | Share it now!

台湾への移住とか台湾大学への入学手続きとか

2016年8月15日に日本を出発し台湾にやってきました。これまでの手続き等の話について覚えている範囲で、注意点などを書いておこうかと思います。ただし内容は2016年8月時点での話です。 居留ビザの準備(日本) 正規課程に留学する場合、停留ビザではなく居留ビザの申請を行います。 ビザの申請にあたっては台湾の経済文化代表処みたいな所のホームページを参照してどのような書類が必要とされているのかをチェックして下さい。ちなみに台湾政府側の中国語で書かれている資料と、経済文化代表処の日本語で書かれている資料などで、必... 続きを読む | Share it now!

台湾大学応用数学研究所(数理統計)に合格した話

2017年8月8日に少し更新 はじめに 2016年2月20日、21日(民国105年)に台湾の国立台湾大学の大学院の修士課程の入試を受けてきました。私は今回2つの学科を受験したのですが、初日は「台湾大学・応用数学科学研究科・数理統計学専攻」を受験し、2日目は「統計修士学位学程」を受験しました。 3月16日に合格発表があり、応用数学研究科は正取一(首席)で合格しており、統計修士学位学程は、備三(補欠3位なので実質不合格みたいなもんです)でした。(まあ首席といっても合計39名だけでしたが。合格者は私を含めて2名... 続きを読む | Share it now!

統計学検定1級に合格した勉強法

本文章は、統計検定の合格体験記として投稿させていただいたものですが、先日、統計検定の合格者の声に掲載されました。 追記:2018/08/01に追記しました。 2015年11月29日に統計検定1級を受験し、無事に合格出来たので、いままで自分が取り組んできてよかったと思う教材や勉強法を公開したいと思う。なお統計応用は理工学で受験をしてきた。また午前の統計数理はS評価で合格していた。 【きっかけ】 私の専門は情報工学で統計学と言えば学部・院時代に機械学習の科目があったが余り理解せずに卒業してしまった。統計検定は... 続きを読む | Share it now!